バスケットボール部(女子) からのお知らせ

女バス紹介③
  2020.05.16

こんにちは!
昨日に引き続き女バス紹介をしていきます!
昨日もたくさんの方に読んでいただきました!(^^)!
ありがとうございますm(__)m
今日は第三弾!!!ということで、予告通り本日のゲストはキャプテンとマネージャーです!!!
それでは早速キャプテンからインタビューをしていきたいと思います!
  • Q1:立花の女バスに入ろうと思ったきっかけを教えてください!
体験に行った時にチームの雰囲気がとても良さそうで、顧問の先生との関係もとても良さそうに感じたからです。
  • なるほど!雰囲気を見て入部を決めてくれたんですね!!
  • Q2:では、女バスに入って良かったことはありますか?
とても良い仲間と辛い事や楽しい事を一緒に過ごすことができたことです。
  • 多くの時間を共に過ごし、楽しいことや大変なことも共有してきた仲間の存在は大きいですね!
  • Q3:新チームになってからキャプテンを務めていますが、大変なこともありましたか?
 はい。チームを引っ張っていく立場になった時に上手くまとめることができませんでした。
  • Q4:なるほど・・・まとめる立場は悩みの連続だと思いますが、そんな時はどのようにして乗り越えましたか?
自分一人で悩み続けるのではなく同級生に相談したり、練習の時はどんどん自分から発信していくようにしました。
  • Q5:キャプテンを経験して悩みもあった分、それ以上に自分自身の成長になっと思いますか?
はい!とてもなりました。
元々人の前に立ち指示をするのがあまり得意ではなかったのですが、キャプテンという立場になり必然的にその立場になったので最初は不安でしたが、日を重ねる事にそれが当たり前になり今ではしっかり指示をすることが出来たりキャプテンとしての責任を持つことができたのでとてもいい経験になったと思います。
  • 素晴らしい。大変なことがありつつも、その出来事から色んなことを学び、仲間の助けも借りながら素晴らしいキャプテンに成長することができたね。
  • Q6:では最後に1年生に一言お願いします!
顧問の先生と部員の関係がとてもよく、チーム内の雰囲気もいいので、是非体験に来てください!
 ありがとうございました!
チームの雰囲気の良さがきっかけという事で、「どんな雰囲気のチームなのか?」と気になった人は一度体育館に足を運んでみて下さい!
では、お待ちかね・・・マネージャーへのインタビューに移ります!
マネージャー志望の人、必見です!
  • Q1:立花の女バスに入ろうと思ったきっかけを教えてください!
中学の時に同じ地区でバスケをしていた子に声をかけられたことがきっかけでした!
高校でバスケをやる予定の無かった私にバスケ部入らない?と声をかけられました。
その時は断りましたが入部届け提出の日に声をかけてくれた子含め3人の子が私に声をかけてくれました。
  • Q2:なるほど!マネージャーで入ろうと思った理由は何ですか?
部活のビラ配りの際他の部活のマネージャーの紙をもらった時からマネージャーに興味を持ちました。
バスケは好きでしたがプレーヤーをやるつもりはなかったのでその事を伝えると、「じゃあマネージャーどう?やらない?」と声を掛けられ、提出時間ギリギリに女バスに入ることを決めました!
同じ地区で戦ってた子達に誘われたと言うこともあり、その子達をサポートする側であるマネージャーに進む道を選びました。
  • Q3:サポートをする中でやりがいを感じる時はどんな時ですか?
必要とされた時など色々あります。
ですが1番やりがいを感じるのは試合に勝った時です。
勝った時にだけ見れるいつもとは違う特別な笑顔。毎日きつい練習を乗り越え目標に向かって努力しているプレイヤーの姿を見ているからこそ感じる喜び、マネージャーが裏でコツコツやって来た小さい積み重ねが勝ちに繋がった。
これには個人、チームでの達成感と共に喜びを感じます。
  • いつも練習や試合の時は次のことを考えながら選手が良い環境で取り組めるよう、たくさんのことをしてくれているからね!みんなの努力や、マネージャーの取り組みが積み重ねられて試合に勝った瞬間は特別だよね!
  • Q4:マネージャーをやって身についたことはありますか?
目配り・気配り・心配りです。この3つはマネージャーに欠かせません。
この力は、プレイヤーの異変にいち早く気づけたり、遠くにいる先生が言いたいことが言葉にしなくても伝わったり、1歩先ゆく事ができ、スムーズに物事を進められます。今後も伸ばしていかなければいけない力ですが気づいたら身についていました。
  • はい。本当に素晴らしいマネージャーがいてくれてチームも助けられています。この3つは本当に大事です。そういう力は社会に出ても必ず必要になるからね。いつもありがとう!
  • Q5:最後に1年生に一言お願いします!
プレーヤー、マネージャー含め部員の中には初心者で始めた子もいますが、周りの仲間に助けられ共に成長しています。プレイヤー、マネージャー共に大歓迎です!「マネやりたいけどバスケの知識がない…」「スコア書けない」って子も大丈夫!少しでも興味があれば仮入部や連絡待ってます!
 ありがとうございました!
よく、マネージャーについて知りたいですという声が寄せられます。
 マネージャーは選手が見えないところでもチーム全体が良い状態で練習できるよう、さまざまな取り組みをしてくれています。
練習中のボトルの用意、タイマーの設定、選手のテーピング
試合ではスコアをつけることもしてくれます。
マネージャーに興味があり話を聞きたい人は、学校や部活動が再開してから見学に来てください!優しい先輩がマネージャーの仕事、やりがい、魅力を語ってくれますよ( ^ω^ )
また、女子バスケットボール部のtwitterやinstaglamでのお問い合わせも可能です!
マネージャーも絶賛募集中です!
女バス紹介第三弾はいかがでしたか?
高校から本格的に始めた人、キャプテン、マネージャーそれぞれが女バスに入ってよかった事、乗り越えた事など成長したことを話してくれました!
前回も書きましたが高校の部活動では多く経験ができます。
女バスの仲間たちと高校生活を充実させよう!
 明日は学校行事での部員の姿をお届けします!
お楽しみに!
それでは!

アーカイブ