学校法人 立花学園高等学校

保健室

学校献血・インフルエンザ予防接種について
  2017.10.18

こんにちは、保健室です。

寒い日が続いていますね。学校内でも風邪気味の子どもたちをよく見かけます。衣替えなどの冬に向けての準備はもう済んでいますか?保健室では子どもたちが自分で季節に合った体調管理をできるよう、声掛けに努めています。

 

学校献血について

さて、今週16日(月)・17日(火)に、学校献血の実施がありました。

献血は年齢や体重の制限があるため、本校では3年生に限定し、毎年秋頃実施をしています。もちろんボランティアなので、希望者を募り実施していますが、なんと今年は150人もの3年生が事前に希望してくれました。当日の欠席や体調不良等もあり、実際に献血協力ができた生徒は122人でした。

とても多くの協力ができ、献血終了後の3年生からは「意外と怖くなかった」「またやりたい」という声も聴くことができました。神奈川県赤十字血液センターのみなさまにも感謝の言葉をいただきました。協力してくれた3年生や教職員のみなさま、有難うございました。

3年生は、この1回で終わらず、是非今後も献血に協力する、社会に貢献する、ということができるオトナを目指してもらいたいなと思います。

また、先日、立花学園高等学校が「神奈川県献血推進功労者」として知事表彰を受けました。(神奈川県保健福祉局生活衛生部薬務課のHPに掲載されています。)若い世代の献血協力者が近年とても減っているとのことでした。今後も立花学園では社会貢献活動として協力をしていく予定です。ご協力宜しくお願い致します。

 

 

インフルエンザ予防接種について

今年度も立花学園では、インフルエンザの集団予防接種を実施致します。

今年は11/15(水)、11/27(月)の2日間となります。

17日付でお知らせ兼申込書を配布しております。申込期間は本日18日(水)~24日(火)まで。持参したら朝のうちに担任に提出してくださいね。

学年・クラス・名前を記載した封筒に費用3,000円ぴったりと、申込み用紙を入れて、提出してください。

特に2年生は来週から語学研修・修学旅行ですから、受けたい人は早めに提出しましょう。

 

 

 

2017年の冬も元気に過ごせるよう、手洗い・うがい・部屋の換気など感染症予防を早めにすすめましょう!(もし感染症に罹患した場合は、以前の「学校感染症に罹患した場合について」をご参考ください)

何かご不明点等あれば、保健室小西まで。

 

アーカイブ